投資初心者にこそオススメなポイント投資のススメ
新規でPontaポイント運用を始めると、全員にもれなく100運用ポイントプレゼント!さらに抽選で500名様に500Pontaポイントが当たる!キャンペーン期間 2019年12月16日(月)~2020年1月31日(金)

※Pontaポイント運用利用登録申請のページに遷移します
  • ※このページの下部にあるキャンペーン概要をお読みください。
  • Pontaポイント運用の始め方はこちらをご確認ください。
  • ※キャンペーン参加にはリクルートID(PontaWeb会員)のログインあるいは新規登録が必要となります。
  • ※本キャンペーンを通して、Pontaポイント運用を始められた方へ2020年1月下旬頃に500円分のギフト券が当たるアンケート
    をお送りする場合がございます。是非ご回答くださいませ。
  • Pontaポイント運用で運用をはじめる
  • 運用ポイントとは

そもそも投資初心者に「ポイント投資」がオススメな理由って?

Q.投資をしているか? A.日本人の約7割は投資をしていない している:32.2% していない:67.8%
投資のきっかけはどんなものがある? そのひとつが「ポイント」投資 クレジットカードや携帯電話の利用など日常の消費だけで貯まっていく「ポイント」。資産形成の世界にも、貯まったポイントで投資ができる「ポイント投資」が登場。
ポイント投資とは? 通常商品やサービスとの引き換えといった”消費”に使うサービスを、投資信託などへの”投資”に使えるサービスといえる。 大きく分けると2種類 ①証券口座不要 ポイントによる疑似投資 ②証券口座必要 実際の金融商品をポイントで買える ハードルが低いのは...①証券口座不要のサービス ポイント分をサービス事業会社が運用し、その運用益を「ポイント」として還元。あくまで運用したポイントは、ポイントとして利用する。自分で運用方針を決めるとはいえ、”疑似的な投資”と言えるだろう。 なお、ポイントは、連動する投資信託やTOPIXなどの指数に応じて変動し、利用者はその推移を随時スマホなどで確認することができる。

素材提供/ZUNNY

そんなポイント投資のひとつが「Pontaポイント投資」

Pontaポイント運用 Powerd by STOCK POINT

Pontaポイント運用はお手持ちのPontaポイントを、それぞれの銘柄毎に毎日値動きする
ポイントに交換して、ポイント運用ができるサービスです。

1. 運用でPontaポイントがふえるかも?!

Pontaポイントをポイント運用サービス上で提供している銘柄ポイントに交換をして、うまく運用すれば、銘柄ポイントがふえるかも。

2. 優良企業株価やETFに連動するポイント

銘柄ポイントは、その銘柄の株価やマーケットの価格に応じて、日々変化します。株価が上がれば、その銘柄ポイントのポイントも増加してふやすことができます。
また、もし銘柄ポイントの株価が下がれば、ポイントもへってしまいます。

3. 投資体験を通して経済に詳しくなれる!

このような投資運用体験をポイントを通して実体験することで、経済の仕組みにも触れるきっかけ作りになります。
今後、投資運用を応援するコンテンツを順次更新していく予定です。

新規でPontaポイント運用を始めると、全員にもれなく100運用ポイントプレゼント!さらに抽選で500名様に500Pontaポイントが当たる!

Pontaポイント運用の新規会員登録はこちら
※Pontaポイント運用利用登録申請のページに遷移します
応募方法
Pontaポイント運用

Pontaポイント運用サービスに会員登録してください。
会員登録はこちらから

ログイン

会員登録したらPontaポイント運用にログインをしてください。

Pontaポイント残高 PontaWeb認証が必要です。 PontaWeb認証

新規会員登録後初めて運用をスタートするにはログイン後にPontaWeb認証(ログイン)が必要です。「PontaWeb認証(ログイン)」のボタンをクリックして認証(ログイン)を完了してください。

応募完了

③までを行ってキャンペーン応募が完了します。新規会員登録かつPontaWeb認証(ログイン)が正しく完了した方にはログイン後、2週間後頃に100未運用ポイント(※1)が加算されます。

※諸事情により加算日が遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。

キャンペーン概要及び規定

キャンペーン概要

期間中に新規でPontaポイント運用を始めると、全員にもれなく100未運用ポイントプレゼント!さらに、抽選で500名様に500Pontaポイントが当たる。

キャンペーン期間

2019年12月16日(月)から2020年1月31日(金)

特典内容

【①もれなく100未運用ポイント】

  • ・本ページ経由で2020年1月31日(金)までにPontaポイント運用の新規登録を行い、PontaWeb認証(ログイン)までをおこなっていただた方に100未運用ポイントプレゼントいたします。
  • ・運用ポイントの加算予定時期
    新規会員登録かつPontaWeb認証(ログイン)が正しく完了した方には認証後、2週間後頃に100未運用ポイントが加算されます。
    ※諸事情により加算日が遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・運用ポイントの有効期限
    ポイント加算日から365日以内に銘柄へ交換されなかった場合は失効となりますのでご注意ください。
  • ・運用ポイントの確認方法
    Pontaポイント運用サービスの「ポイント運用通帳」の「取引履歴」から「未運用ポイント履歴」を選択いただくとご確認いただけます。

【②抽選で500名様に500Pontaポイント】

  • ・本ページ経由で2020年1月31日(金)までにPontaポイント運用の新規登録を行い、PontaWeb認証(ログイン)までをおこなっていただた方の中から抽選で500名様に500Pontaポイントをプレゼントいたします。
  • ・Pontaポイントの加算予定時期
    当選された方には2020年2月末頃に加算予定です。
    ※諸事情により遅れる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • ・Pontaポイントの有効期限
    有効期限の詳細については、以下のページをご確認ください。
    https://point.recruit.co.jp/pontaweb/about/point/
  • ・Pontaポイントの確認方法
    加算ポイントは、PontaWebのポイント通帳にてご確認いただけます。
    ※Pontaポイントは、約22万店の提携店舗・オンラインサービス、Pontaポイントに参画しているすべてのリクルートサービスでご利用いただけます。(2019年11月現在)
    Pontaポイントについて詳しくはこちら
注意事項・免責
  • ・本キャンペーンへの参加は、お一人様1回限り有効です。既にPontaポイント運用に会員登録済みの方は本キャンペーンの対象外となります。
  • ・キャンペーン期間中~抽選実施期間、ポイント加算時点のいずれかまでにPontaポイント運用、リクルートID、Ponta会員を退会されている場合は、
    特典獲得の権利を失います。
  • ・キャンペーンへの参加・利用状況についてのお問合せには対応いたしかねます。
  • ・景品表示法の定めにより、キャンペーン対象者は(株)リクルート、(株)ロイヤリティマーケティング、STOCK POINT(株)が実施するその他キャンペーンの対象外とさせていただく場合がございます。
  • ・ (株)リクルート、(株)ロイヤリティマーケティング、STOCK POINT(株)が不正と見做した本キャンペーン参加者はポイント加算の対象外とさせて
    いただく場合がございます。また、Ponta会員規約およびSTOCK POINT会員規約に基づき、サービスの利用停止または会員から除名させていただく
    場合がございます。
  • ・対象期間中であっても、システム障害その他の理由でサービスを停止する場合がございます。
    本サービスへのアクセス集中や通信回線の状態による遅延、不具合などにより本サービスへのアクセスや登録・表示などができないことにより発生した損害、またはそれに起因して発生したすべての事象につきましては、原因の如何によらず一切の責任を負いかねますので、その旨ご了承の上ご利用願います。
  • ・ご利用ブラウザのCookieの受け入れを拒否したり、JavaScriptの機能を無効にしていたりする場合、正常にポイント加算ができない場合がありますので、ご利用の前に設定をご確認ください。
  • ・本キャンペーンの内容は、事前の告知なく変更、または終了させていただく場合がございます。

■お問い合わせ先

人生やりなおし体験 ~もしも、あの時投資をはじめていたら~
みなさん、投資は怖いな…と思っていませんか?

投資が難しいと敬遠される理由のひとつには、投資した資産の価格変動があります。

この価格変動を予測することは極めて難しいことですが、『人生やりなおし体験』では、「一括投資」と「積立投資(定額購入法)」という二つの投資方法について、過去の株価データを用いて比較することができます。投資を開始する(人生をやりなおす)始期や、投資対象をいくつか試しながら、時間分散、資産分散の意義を体感できます。

生まれた年、就職した年など、「もしも、あの時投資をはじめていたら…」という年を選んでみてください。

やりなおし体験してみるやりなおし体験してみる
資産運用の3つのキホン じっくり長期 バランスよく分散 コツコツ積立